ブログトップ

私の親、バスガイドです。

a5qrlx4q.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

子ども手当「満額」見送り=参院選公約で民主企画委(時事通信)

 民主党マニフェスト企画委員会は21日の会合で、夏の参院選の政権公約について、子ども手当の「2011年度からの満額支給」の明記を見送ることを確認した。厳しい財政事情を考慮し、公約を事実上修正することにした。
 子ども手当について、昨年の衆院選公約では、1人当たり月額2万6000円の満額支給を掲げていた。参院選公約では「財源の状況を勘案し、すでに支給している月1万3000円から上積みする」との表現にとどめる。上積み分は「地域の実情に応じ、出産一時金や保育、給食、ワクチンなどの現物給付にも代えられる」とし、現金に加え、地方自治体が現物給付の内容を選べるようにした。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

真夏日 東京都心で30.9度 7月下旬並みの暑さに(毎日新聞)
とりあえず静観 服部緑地にヌートリア親子 大阪・豊中(産経新聞)
<巨大ジオラマ>昭和30年代の高山を再現 「匠の館」で一般公開(毎日新聞)
「マニフェスト」と呼称せず=「詐欺の代名詞」と敬遠―夏の参院選で自民(時事通信)
英語「公用語化」に楽天踏み切る 世界企業目指し「内部から国際化」(J-CASTニュース)
[PR]
by ieu00mqjkd | 2010-05-28 00:35

小沢幹事長 政倫審出席へ 参院選など懸念か(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は12日、自身の「政治とカネ」の問題に関し、衆院政治倫理審査会(政倫審)に出席し、説明する方向で検討に入った。複数の党幹部が明らかにした。夏の参院選や国会運営への影響を懸念したとみられる。民主党は来週にも政倫審の開催に応じる考えだ。

 12日夕、国会内で山岡賢次国対委員長と会談した小沢氏は山岡氏から政倫審出席を提案され、「いつでも出る」と応じたという。党幹部は「検察審査会の起訴相当の議決を考慮した」と語った。

 小沢氏は10日夜、国民新党の亀井静香代表に「おれは悪いことしていないので絶対にやめない」と伝えている。鳩山由紀夫首相は12日、小沢氏について「党の運営に卓越した手腕を持っている。今日までの党運営を評価すべきだ」と述べ、続投支持を表明した。小沢氏は政倫審出席で批判を可能な限り抑え、「小鳩体制」のまま参院選に臨む意向だ。

 一方、自民党の大島理森幹事長は「(政倫審は)公開でやるのが筋だ」と指摘し、「(小沢氏)1人だけで済む話ではない。首相も出席すればいい」と述べ、政権全体の問題として追及する考えを示した。

【関連ニュース】
民主党:企業・団体献金「党本部」禁止触れず
小沢幹事長:3回目の聴取要請 東京地検
小沢幹事長:国民新・亀井代表と会談
民主党:小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める
普天間:米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」

谷亮子の「五輪、子育て、議員」 「3足のわらじ」に批判相次ぐ(J-CASTニュース)
「不公正評価で昇給延期」=教諭への賠償命じる―東京地裁(時事通信)
H2Aロケット 新たな打ち上げ予定は21日早朝(毎日新聞)
<無煙たばこ>東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)
首相動静(5月17日)(時事通信)
[PR]
by ieu00mqjkd | 2010-05-19 10:15

不要欄付き子ども手当て申請書、仙台市作り直し(読売新聞)

 仙台市の奥山恵美子市長は10日の記者会見で、子ども手当の申請書に、本来は必要ない年金番号を記入させる欄があったなどとして、今後送付する1万5000枚を作り直すと表明した。

 市によると、不要な記入欄があったのは、児童手当を受給していなかった約2万6000世帯分。厚生労働省が3月に各自治体に示した様式案では、加入する公的年金の番号を記入する欄が設けてあり、市はこれを基に申請書を印刷した。

 しかし、法案成立後の4月上旬に届いた厚労省の様式案では、「健康保険証の写しなどで本人確認ができる」として年金番号の記入欄が消滅。市は「発注した印刷を中止して作り直せばコストがかかる」としてそのままにしていた。

 申請書の用語にも分かりにくさがあったと説明。申請者の職業や、対象となる子どもの状況を示す欄に、「被用者」(会社勤めの意)や「監護」(請求者が子供を育てていること)などの法律用語が使われており、10日に会見した奥山市長も、「私でも難しい言葉があった。不自由、面倒をかけた」と陳謝した。今後の発送分については用語の解説文を付ける考えを示した。

<シニアカー>事故ご用心 歩行者に追突、加害者に(毎日新聞)
マニフェストの記載項目、13日にも「たたき台」−民主党企画委(医療介護CBニュース)
【集う】HRW東京オフィス開設1周年記念チャリティーディナー(産経新聞)
鳩山首相「沖縄の中に一部移設せざるを得ない」 記者団に明言(産経新聞)
【母親学】東京工業大教授 本川達雄(1)(産経新聞)
[PR]
by ieu00mqjkd | 2010-05-12 10:08